Nako's TODAY'S 英字新聞 翻訳解説

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit
   

Today's 英字新聞 翻訳解説

Today's 英字新聞 翻訳、解説 Vol. 30

 
ブログを再開するにあたり、テストとして以前の記事を載せていましたが、明日より正式にその日の記事を取り上げて本ブログを再開したいと思います。
(^_-)-☆ どうぞよろしく ♪
Nako


Cited New York Times By CLIFFORD J. LEVY
Published: March 29, 2010 翻訳:川越潤一



【見出しと本文記事】
Moscow Attack a Test for Putin and His Record Against Terror

MOSCOW ― The brazen suicide bombings in the center of Moscow confronted Prime Minister Vladimir V. Putin with a grave challenge to his record of curbing terrorism, and raised the possibility that he would respond as he had in the past, by significantly tightening control over the government.

【引用記事】
http://www.nytimes.com/2010/03/30/world/europe/30moscow.html
上記リンク期限切時: http://junichikawagoe.blog109.fc2.com/blog-entry-864.html

【単語、解説】

<英字新聞読解を難解に見せる見出しの解説>
http://junichikawagoe.blog109.fc2.com/blog-entry-844.html

S...Moscow Attack
V...is 本文では省略されています
C...Test
M...for Putin and His Record Against Terror

直訳が
モスクワ攻撃はテロに対するプーチンと彼の記録のためのテストである
となります。

-------

brazen: 真ちゅう(brass)製の、厚かましい、図々しい ★英字新聞頻出
suicide bombing: 自爆テロ(自分が爆弾を抱えて攻撃する)★英字新聞大頻出
crononft A with ~:  A を~と対決させる、A ~を突きつける
(例)The investigator confronted the defendant with the evidence. ( 取調官は被告に証拠を突きつけた)

grave: (責任・問題などが)重大な、厳粛な
grave challenge to his record of curbing terrorism: A to ~ で、「Aへの~」 と覚えてください。

curb: (道路の)縁石、縁 / 抑制する、食い止める
(注)curveが「曲線、(野球の)カーブボール」、carveが「刻む、彫る」

訳せますでしょうか?
raised the possibility that he would respond as he had in the past
まず、主語はThe brazen suicide bombingsです。
as he hadは過去完了形で、この後ろのrespondが省略されています。
raise: 引き上げる
respond: 答える、反応する
つまり、
彼は過去に反応した(対応した)ように、(今回も)反応する だろう(would) 可能性(possibility) を引き上げた
ということです。

significantly: 著しく


(●ゝω・)~☆ ここで、英単語を沢山、しかも、さまざまな各英単語を正確に覚えるコツを。。。

各単語和訳を毎回載せていますが、本当は、これではだめなんです。
だから、私は毎回、単語は目くじら立てて覚えなくてもいいと、言ってきたんです。

英字新聞のすごいところ: 僕が英字新聞をこよなく愛する訳
大事な単語は紙面上で毎回接するうちに嫌でも覚えますし、ひとつの単語の名詞形、形容詞形、動詞形等、色々な形に接するうちにその語の本質的な意味が見えてきます。
英字新聞は、私たち日本人が、名詞として頭の中にこびりついている単語を平気で動詞として、形容詞として使う、というような感じの例が多々見られます。
初めは戸惑いますが、実はこれが僕ら日本人的英語の脳の英語的本質理解力への改革にすごく効果的なんです。
http://junichikawagoe.blog109.fc2.com/blog-entry-847.html

英字新聞に限らず、読解の鍵は、 ”単語推定能力” にあると、考えています。
  significantly: 著しく
ただ、これだけ丸暗記は本当にしんどいです。何万語とある語を覚えるには、社会人であり、学生ではない、時間に限りある僕らには不可能に近いです。それだけで人生が終わってしまいそうです。

それなら、毎日どんどん英字新聞を読んでいくほうが、断然楽しいですし効果的です。
実際、英語勉強中ではないネイティブの人が毎日読んでいるのです。つまり、興味深く面白いのです。

話は戻りますが、
  significant: 重要な
これだけでOK。他の形容詞や副詞など、そんなに形は変わらないのですから推察できます。
当たり前のことですが、英語力の上がらない人の中に、実際、各変化形をすべてメモして各単語を別々に必死で覚えようとしている人がいます。これも当たり前ですが、反対語、類似語、他。。。いくらでも広がっていきます。

ここで、又英字新聞の恐ろしくすごいところ。。。
英字新聞は腹が立つほど類似語の嵐です。
なぜなら、英語の本質でもある、同じ語を使うのを嫌がるということが、異常なほど顕著に見られるからです。
各紙競い合い、英文もユーモアに富み、こねくり返していることも少なくありません。嫌でも読解力が上がります。
ある日、ネイティブの読む本場のマガジンがなんとも平易で物足らなく感じることに気づきます。

【和訳】
モスクワのテロ、プーチンとその実績への試練

モスクワ - モスクワ中心地での大胆な爆弾テロはウラジミール・V・プーチンにテロを抑える実績作りへの厳しい試練を与えた。そして今回の事件は、政府への強力な締め付けによる、過去彼がしてきたような対応に進む可能性を引き上げた。

【あとがき】
本日はJapan Timesではなく、本場New York Timesの記事です。
いかがでしたでしょうか。

30russia_cnd_337-span-articleLarge.jpg

PS
Sorry for my a couple days' silences.
休日明けのレスポンスの悪さをお許しください。
では、ほんじつより、A news a day ということで、出来る限り努力いたします。
本日も最後までお読みいただき、有り難うございました。

(^_-)-☆ I appreciate and admire your following every day ♪
Nako


英字新聞を始めるにあたって:
http://junichikawagoe.blog109.fc2.com/blog-entry-469.html

バックナンバー
http://junichikawagoe.blog109.fc2.com/blog-category-13.html


   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。